有料老人ホーム入所時・病院入院時身元保証代行 緊急連絡先提供 死後事務委任契約 尊厳死宣言書作成支援など

入院時の身元保証人がいないなら

街の法律家<椿リーガルグループ>がサポートします。
子供がいない、残された人に迷惑をかけたくない…
そんな方はわたし達にご相談ください。
入院時、老人ホーム入所時の身元保証から死後事務まで。

 

一般社団法人椿リーガルグループ
【代表窓口】行政書士赤門法務事務所

受付時間 10:00~18:00
(火・水曜日はメール受付のみ)

まずはお気軽にご相談ください。

0120-222-173

新規の契約について

新規契約は12月10日~1月15日まで停止いたします。
(すでにお問合せをいただいている方はのぞきます)

新型コロナウィルスが収束していませんので、zoomなどを利用しながら対応しています。

使い方が分からない人は、使い方をお伝えしますので、お気軽にお問合せください。(使い方は簡単です!)

成年後見

認知症などに備えることができるので安心です。

成年後見制度とは、認知症などで判断能力が衰えた人を保護するために、後見人が本人を代理して法律行為ができるようになる制度のことです

この後見制度は、法定後見と任意後見に分類できます。

法定後見とは判断能力が実際に衰えてしまったあと、裁判所が後見人を選任する制度です。

法定後見はこのような制度ですから、自分が元気なうちに、後のことを決めておくという制度ではありません。

自分のことを任せる人を自分で決めたい人は、元気なうちに任意後見人を決めておく必要があります。

法定後見とは異なり、自分の判断で将来の準備をできるのが、任意後見の最大のメリットです。

当事務所では、任意後見制度を利用したいという方のために、任意後見契約書の作成、任意後見人の受任などを行います。

 

 

 

 

その他のメニュー

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら(相談は無料です)

受付時間:10:00~18:00(火曜・水曜日定休)
臨時対応可

トップページに戻る

お問合せはこちら

お問合せはお電話・メールにて受け付けております。
お気軽にお問合せください。
相談無料・個人情報厳守

0120-222-173

   対応エリア:東京、埼玉・神奈川一部

ごあいさつ

ひとりで不安を抱え込まないでください。たとえ近くに頼れる家族がいなくても、安心して暮らせるようにお手伝いをさせていただきます。

ブログ

椿代表のプログです。読めば肩の力が抜ける、肩ひじの張らないブログです。

住まいの相談

コンパクトなマンションに住みかえたい、手に余る不動産を処分したい等、住まいの悩みもワンストップで解決できます。

詳細はこちら

出版・取材実績

共著

自由国民社

取材を受けました

姉妹サイト

椿リーガルグループの別サイトです。